人材育成

人材力強化に向けた取組み

全社員が「求める人材像」に向けた能力開発・自己研鑽に取り組みます。また、社員一人ひとりが自発的に学び、考え、確実に業務遂行するだけでなく、新たな価値を生み出す改善や創意工夫を自律的・継続的に行うことができる人材の育成と風土醸成を進めます。

求める人材像

  1. お客さまの声、社会の変化を真摯に受けとめ、常に誠実さを心がけ、最高品質の安心とサービスをスピード感をもって提供できる社員
  2. 自ら考え、自律的に行動し、学び続け、失敗を恐れず常に高い目標に向かってチャレンジし続ける社員
  3. 常に未来志向で変化に強く、革新的な行動と強いリーダーシップでチームのパワーの最大化を図れる社員
  4. 国内外を問わず、ボーダーレスな発想と行動力で、地域・社会に貢献できる社員

人材育成の目指す姿

中期経営計画における人事方針
グループ経営理念や企業文化に共感する人材で溢れ、一人ひとりが「働きがい」を感じ、「いきいき」「ワクワク」しながらモチベーション高く活躍できる、もっと“働きがいを感じる会社”に相応しい人事制度・運用を実現する

中期経営計画における人事方針に基づき、人材育成の目指す姿を以下と定め、各種施策・支援策を展開します。 「最高の自分」、「最考のリーダー」に向けた施策・支援策により、「最幸の職場」を実現できるよう、取組みを進めていきます。

「最高の自分」に向けた施策・支援策

社員一人ひとりがMYパーパスに基づき、「最高の自分」を目指し、能力開発・自己研鑽に自律的・継続的に取り組みます。自律的な学びの支援策として、誰でもどこからでも受講可能なオンライン企業内大学「損保ジャパン大学」を展開しています。その他にも階層別・世代別にデザインした研修プログラムを提供し、社内外で強みを発揮し、活躍できる人材の育成に取り組んでいます。

「最考のリーダー」に向けた施策・支援策

一人ひとりが「最高の自分」に向け主体的に学び、行動していくためには、従来の「統制する組織」ではなく、メンバー自ら考え、共創する「自走する組織」を目指すことが必要です。「損保ジャパン版1on1」による対話を通じて、メンバーの成長と組織パフォーマンスの向上に取り組んでいます。

キャリア形成支援

社員の主体的な成長と自律的なキャリア形成の支援を通じて、社員一人ひとりの働きがいのさらなる向上に取り組んでいます。社員が自律的にキャリアのきっかけとなる社内副業制度「SOMPOクエスト」や、描いたキャリアをロケーションに関わらずフルリモートでも実現可能とする「ジョブ・チャレンジ制度(リモートチャレンジコース)」等、新たなキャリア支援策をスタートしました。若手・シニアに関わらず培ってきた経験・能力を発揮し、社内外で活躍できるような多様な支援策を展開しています。