2021年1月1日以降の保険始期日(補償が始まる日)のご契約が対象です。 事故の補償例

子どもが自転車で他人にぶつかり、ケガを負わせた!

自転車での意外な補償

子どもが自転車で他人にぶつかり、ケガを負わせた!補償してもらえる?

自転車に乗っていた子どもが、交差点で歩いてきたおばあさんと衝突。おばあさんは転んで手首を骨折する大けがをしてしまいました。2週間の入院治療と1か月の通院治療が必要になり、子どもに過失があったため、損害賠償⾦を合計で20万円支払うことになったのですが、火災保険でも、この費用は補償してもらえますか?

「個人賠償責任特約」をセットすることで補償されます。

お支払いする保険金の額

  • これらは事例であり、実際の事故によってお支払保険金の額は異なります。
  • 「個人賠償責任特約」をセットする必要があります。
  • お支払いの対象となる事故は、日常生活において、お客さまご自身またはご家族の方が、買い物中に誤って商品を壊したとき、お子さまが自転車運転中に他人にケガをさせたとき、日本国内で受託した財物を盗まれたとき、または線路への立ち入りなどにより電車等を運行不能にさせたときなど、偶然な事故により法律上の損害賠償責任が発生する事故です。
  • 自動車の所有・使用・管理に起因する賠償責任、業務に直接起因する賠償責任など、補償の対象とならないものがありますのでご注意ください。

<示談交渉サービスについて>

  • 国内の事故にかぎり、損害賠償に関する示談交渉サービスを行います。
  • 示談交渉サービスのご利用にあたっては、この特約の被保険者(個人賠償責任の補償を受けられる方)および被害者の方の同意が必要となります。
  • この特約の補償の対象となる事故にかぎります。
  • 賠償責任額が明らかにこの特約の保険金額を超える場合は対応できません。

ご契約例

特約(オプション) 個人賠償責任特約(保険金額1億円)
特約の自己負担額 0円

よくあるご質問

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。