印刷用

検索フォーム
自動車保険ONE-Step TOPへ
  • 自動車保険ONE-Step - 補償内容
    • 自動車保険ONE-Step - 相手への賠償
    • 自動車保険ONE-Step - 相手のお車・物への賠償
    • 自動車保険ONE-Step - ご自身の補償
    • 自動車保険ONE-Step - ご自身のお車・物の補償
    • 自動車保険ONE-Step - ロードアシスタンス
    • 自動車保険ONE-Step - おすすめの特約
  • 自動車保険ONE-Step - 保険料・ご契約条件
  • 自動車保険ONE-Step - 損保ジャパンの事故対応
  • 自動車保険ONE-Step - モデルプラン
  • 自動車保険ONE-Step - お手続き
  • 自動車保険ONE-Step - ご契約者さま特典
  • 自動車保険ONE-Step - よくあるご質問

補償内容:ご自身の補償

  • 相手への賠償
  • 相手のお車・物への賠償
  • ご自身の補償
  • ご自身のお車・物の補償
  • ロードアシスタンス
  • おすすめの特約
  • 人身傷害補償保険・搭乗者傷害特約とは
  • 適用事例
  • おすすめ特約

自分と家族、搭乗者の万が一をカバー

保険をご契約されているお客さまご自身とご家族、ご契約の自動車に搭乗されている方が事故により負傷した場合の補償をカバーします。

ここから人身傷害補償保険とは

人身傷害補償保険とは

すべての方が人身損害補償保険ご加入の対象となります!

事故の補償、どこまでしてもらえるの?

人身傷害補償保険では、けがによる治療費の実費や、働けない間の収入、精神的損害等を幅広く補償します。また、自動車による事故だけでなく、犯罪被害事故の補償もカバーします。

イメージイラスト

<こんなときに補償されます>

図:補償の対象者と事故例

  • お客さまご自身またはご家族のいずれかの方が、人身傷害補償保険の適用された自動車保険を既にご契約の場合、補償が重複することがあります。この場合、「人身契約自動車搭乗中のみ特約」を付帯することにより補償の重複をなくすことができます。
    • (注)記名被保険者によってご家族の範囲が異なることがありますので、既にご契約の自動車保険と記名被保険者が異なる場合は、ご家族の範囲にご注意ください。
示談交渉の終了を待たずに保険金をお支払い!

お客さまの過失割合に関係なく、対象となる項目の金額を補償します。また、保険金のお支払いは示談交渉の終了を待たずに行われます。

<保険金お支払いの対象となる損害>

イメージイラスト
治療費などの実費

イメージイラスト
逸失利益

イメージイラスト
精神的損害

イメージイラスト
将来の介護料

<例えば…>

30歳で扶養家族 ありの方の場合

  • 死亡: 平均損害額は8,000万円
  • 重度後遺障害の場合: 平均損害額は1億5,000万円

    ここから搭乗者傷害特約とは

    搭乗者傷害特約とは

    治療中でも保険金をスピーディに受け取りたい!

    搭乗者傷害特約では、ご契約の自動車に搭乗中の方が自動車事故により死傷したときの損害を補償します。運転手・同乗者にかかわらず、自動車に搭乗している方全員が対象となります。
    ONE-Stepの搭乗者傷害特約は、定額の治療給付金*1・入通院給付金*2をスピーディにお支払いする保険ですので、治療中にまとまった費用が必要な場合も安心です(部位・症状別定額払)。

    • *1医師の治療を受けた場合に1回の事故につき1万円をお支払いします。
    • *2通算5日以上の入院または通院した場合にかぎります。

    イメージイラスト

    治療の終了を待たずに保険金をお支払い!

    けがの部位や症状が確定した段階で、固定額をお支払いします。また、保険金のお支払いは入院・治療終了を待たずに行われるため、とてもスピーディです。

    <例えば…>

    交差点で出合い頭に相手自動車と衝突して、足の指を打撲してしまった!(7日間の通院)

    • お支払いする保険金 6万円(入通院給付金5万円 治療給付金1万円)
    56.7%*の方が、500万円〜1,000万円の金額でご契約

    事故でけがをされた場合、治療費をはじめとしてさまざまな出費が必要です。そこで、万が一のけがに備えて、十分な補償額でご契約されることをおすすめします。

    • *平成24年9月末 損保ジャパンデータ

    グラフ:〜500万円 19.7%、500万円〜1,000万円 56.7%、1,000万円〜 1.5%、補償なし22.0%

    お支払い例

    例えば…雨の中、タイヤがスリップし、カーブを曲がりきれずガードレールを突き抜け崖に転落し、死亡してしまった。[人身傷害補償保険金]葬儀費用120万円 逸失利益2,897万円 慰謝料1,600万円 [搭乗者傷害保険金]死亡保険金1,000万円 合計5,617万円