1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. 種類から探す
  4. 賠償責任の保険
  5. 企業総合賠償責任保険(和文CGL)

企業総合賠償責任保険(和文CGL)

企業の事業活動に関わる賠償リスクを包括的に補償する商品です。

保険の特長

企業総合賠償(和文CGL=Commercial General Liability)は、お客さまの国内における事業活動に関わる第三者賠償リスクを包括的に補償する保険プログラムです。

従来の保険契約方式と企業総合賠償(CGL)

主な補償内容

次のような事故により、被保険者(この保険の補償を受けられる方)が法律上の賠償責任を負担することによって被る損害について保険金をお支払いします。

1.施設および業務遂行リスク

  1. 被保険者が所有、使用または管理する各種施設の構造上の欠陥や管理上の不備によって
    生じた事故
  2. 施設の内外で行う生産・販売・サービス業務の遂行中の事故

2.請負業務遂行リスク

建築工事、設備工事、土木工事など各種請負業務の遂行中の事故

3.生産物リスク、作業終了・引渡し後のリスク

  1. 製造、販売した生産物によって生じた事故
  2. 引き渡しが終わった業務または仕事の結果によって生じた事故

4.人格権侵害・宣伝障害

  1. 不当な身体の拘束や製品・仕事の宣伝等による名誉き損やプライバシーの侵害
  2. 口頭、文書、図画その他これらに類する表示行為による名誉き損、またはプライバシーの侵害

5.その他オプション

その他、お客さまのご希望に合わせたオプション補償が選択できます。

契約時の注意点

企業総合賠償(和文CGL)のお引受けにあたり、貴社の事業内容、製品カタログ、事業所の明細、過去の事故状況などを確認させていただきます。

新規ご加入や保険料見直しのご相談

SJ24-52030(2024.6.13)

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。

ページトップへ