1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. ART(代替的リスク移転)
  4. キャプティブ
  5. ロス・コントロールマインドの醸成

ロス・コントロールマインドの醸成

キャプティブは「ロス・コントロールマインドの醸成」に活用することができます。

ロス・コントロールマインドの醸成

企業が損害の発生を防止・低減させる活動をロス・コントロールといい、ソフト・ハード両面の防災活動、製品・サービスの安全向上に始まり、更には業務分野そのものの取捨選択など、広く企業活動にかかわってきます。キャプティブを活用したリスクコストの把握により、ロス・コントロールが機能しているかどうか、それによりリスクコストが低減したかなどの検証を行うことが可能となり、発生損害の防止や低減、リスクコストの節約、ひいては企業活動そのものの指針策定などにつなげることができます。
近代的なリスクマネジメントにおいては、リスクコストの把握と、それに対するロス・コントロールは不可欠であるといわれています。

新規ご加入や保険料見直しのご相談

お問い合わせ先はこちらのページでご案内します。

お問い合わせ

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。