1. ホーム
  2. 大切なお知らせ
  3. 2022年度
  4. ロードサービス業者との料金トラブルにご注意ください。

ロードサービス業者との料金トラブルにご注意ください。

最近、お客さまからご連絡いただく中に「ネット広告で見つけたロードサービスの格安業者に作業を依頼したところ、高額な請求を受けた。」などの事例報告をうけています。
全国の消費生活センターや国民生活センターにも同様の相談がよせられているようです。
当社の自動車保険にご加入いただいている場合、多くのご契約にロードアシスタンス特約が付帯されています。
事故や故障などでロードサービスが必要になった場合は、まずはお客さまの安全を確保いただいた上で、当社または当社代理店にご連絡いただき、ロードサービスについてご相談ください。

業者の特徴

Web広告などで「基本料金格安¥○○○○~と強調」したり、「他社では2日後になるものも最短○○分」などと他社との優位性をうたい、勧誘しています。

トラブル事例

このような一部のロードサービス業者との間で、次のようなトラブルが発生しています。

  • 「基本料金以外の作業費用について説明がなく、出動費、作業費、緊急対応費など合わせて20万円超の金額を請求された」
  • 「あとから保険請求すれば全額保険金でもらえるなどと説明し、コンビニでお金をおろして支払ってしまった」
  • 「キャンセルを申し出たところ、キャンセル不可と言われた。もしくは高額なキャンセル料を請求された」

※ ご加入いただいている自動車保険に付帯されるロードアシスタンス特約ではお支払の限度額があります。多くのケースはご負担なく限度額内でお支払いとなりますが、作業内容や距離などにより限度額を超過する場合は、お客さま負担が生じることもございます。
当社にて手配するロードサービス業者は、このような業者とは一切関係はありません。