1. ホーム
  2. 会社情報
  3. CM情報
  4. 美術CM「ゴッホの夢」篇

美術CM「ゴッホの夢」篇

CMの内容

「ゴッホの夢」をコンセプトに、パリで浮世絵にふれ、日本に憧れを抱き、自然の美が日本と重なることから移り住んだといわれるフランスのアルルを舞台に、ゴッホの世界観に触れながら、新宿のSOMPO美術館に名画《ひまわり》があることを伝えています。
アルルの農村で実際にゴッホが見たであろう風景や作品のモデルとなったモチーフが次々と登場しますのでご注目ください。

CM動画視聴

  • 美術CM「ゴッホの夢」篇30秒


  • 美術CM「ゴッホの夢」篇15秒(東郷展告知)


楽曲の説明

2020年2月に制作したSOMPO美術館誕生告知CM「この街にはひまわりがある」篇と同様、印象派の作曲家として知られるドビュッシーの名曲「夢」を、CMに合わせてオリジナルアレンジしています。《ひまわり》がゴッホの「夢」を叶え新宿で鑑賞できることを都会風にアレンジしたこの曲によって、力強く幻想的に表現しています。

損保ジャパンと美術館

1976年に社会貢献の一環として開館した「東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館」は、ゴッホの 『ひまわり』を鑑賞できる美術館として、これまで約600万人のお客さまにご来館いただきました。
「SOMPO美術館」開館後も、多様な文化・芸術を発信し、地域の発展に貢献していきます。

SOMPO美術館 展覧会のお知らせ

11月11日(水)から1月24日(日)まで、SOMPO美術館で「東郷青児 蔵出しコレクション~異国の旅と記憶~」を開催します。
詳細はSOMPO美術館ホームページをご覧ください。

SOMPO美術館ホームページ
https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/togoseiji2020/外部リンク

  • 新型コロナウイルス感染症の状況によって開催期間が変更になる場合があります。
    最新の情報はSOMPO美術館ホームページまたは公式サイトをご確認ください。