1. ホーム
  2. 入院パスポート

4つの特長

特長

予測不能な入院の治療費に

実費型で備える時代へ

(入院治療費用特約)
病気になったら何日入院して、いくらかかるかわからない…
  • 政府統計データ「医療給付実態調査平成30年度報告書」掲載データをもとに参考データとして作成
入院パスポートなら、 予測不能な入院の治療費もピタッとお支払い。
  • (注)入院にかかる医療費(入院中の療養にかかる診療報酬点数×3円。10円未満は四捨五入とする。)および食事療養費標準負担額、生活療養費標準負担額の合計額を、50万円限度/月額に入院治療費用として、高額療養費制度の給付金に関係なくお支払いします。(3型の場合)

他の医療保険(入院日額型)とここが違う

追加できるオプション
1.差額ベッド代(入院時室料差額特約)

個室等での入院で負担した差額ベッド代を、プランに応じて入院1日につき1万円または2万円を限度にお支払いします。

差額ベッド代って必要?

2.先進医療・患者申出療養(先進医療・患者申出療養費用特約)

先進医療、患者申出療養を受けられた場合、金額は無制限で治療費(技術料等)を全額お支払いします。

先進医療・患者申出療養とは?

追加できるオプションを見る閉じる

特長2

入院を支える家族のために

家族も使える 入院時選べるサポート

(入院時サポート特約)
入院中は家族にも負担かけるなぁ…

入院中、退院後のご自宅の家事やお子さまのお世話など、損保ジャパンの提携事業者のサービスをご利用いただけます。

家事代行
サービス
保育代行
サービス
家族駆けつけ
費用
など
  • (注1)入院時選べるサポートのお支払いは、入院中および退院日以降30日間が対象となり、1回の入院につき10万円限度となります。
  • (注2)損保ジャパンの提携事業者のサービス以外をご利用の場合、ご利用金額を保険金でお支払いします。
例えばこんな使い方も
  • 事例1
    離れた家族の駆けつけ
    入院中の身の回りの世話を行うため、両親が病院に駆けつけてくれた。
    交通費
    例 2万2千円
  • 事例2
    お子さまの一時預かり
    入院中に家族が手術の事前説明を受けるために子どもを預けた。
    一時保育サービス費
    例 2万円
  • 事例3
    家事代行で家族を
    サポート
    お見舞い、家事で家族の負担が大きいので家事代行を頼んだ。
    家事代行サービス費
    例 3万円
  • 事例4
    快気祝いの手配
    退院後、お世話になった方に快気祝いを贈った。
    贈答品購入代金
    例 3万円
補償対象の費用
  • 病室での身の回り支援をする費用を補償
    入院生活サポート費用
    入院中の買い物代行、洗濯代行、見守りなど入院生活を支援するサービスを利用するための費用です。
    ご利用対象:被保険者
  • 家事や介護を代行する費用を補償
    家事・介護代行サービス費用
    炊事、掃除、洗濯等の家事を代行するサービスを利用するための費用です。
    ご利用対象:被保険者、ご家族
  • お子さまのお世話を代行する費用を補償
    保育代行サービス費用
    お子さまの身の回りのお世話を代行するために、ベビーシッターサービスまたは保育施設を利用するための費用です。
    ご利用対象:被保険者、ご家族
  • 入院のお見舞いお返し費用を補償
    退院時贈答品費用
    退院した際に快気祝、内祝等の贈答品購入をするための費用です。
    ご利用対象:被保険者、ご家族

もっと見る

例えばこんな使い方も閉じる

特長3

入院の治療費以外の費用に

入院前に5万円をお支払い(※)

(入院準備保険金特約)
入院準備にもお金がかかる…

入院パスポートなら、入院準備金5万円で入院の治療費以外の出費もカバーできます。

入院保証金
入院準備のための
身の回り品
入院前後に
かかる通院費
など
  • (※)ご請求には、入院診療計画書等の入院することが分かる書類が必要となります。医療機関から入院前に書類の提示がなかった場合や、ご契約内容確認等の審査状況により、入院前にお支払いできない場合があります。

特長4

保険金のご請求、入院時選べるサポートも

スマホでかんたんお手続き

  1. 入院内容など必要事項をご入力
  2. 必要な書類(※1)を撮影してご請求
  3. 原則24時間以内に保険金をお支払い(※2)
  • (※1)ご請求内容によって必要な書類は異なります。
  • (※2)ご契約の状況やご請求いただいた内容により「24時間以内」にお支払いできない場合があります。
入院時選べるサポート
提携事業者ご利用の場合
  1. サービスメニューを選んで予約申込み
  2. 提携事業者よりご連絡させていただき予約が確定
  3. お申込みいただいたサポートを利用
  4. 損保ジャパンが提携事業者に直接利用料金をお支払い
入院時選べるサポート 提携事業者ご利用の場合閉じる

選べる2つのタイプ

初めての医療保険の加入、医療保険の切り替えを検討中の方におすすめ!

これだけで安心タイプ

入院治療費用 入院時選べるサポート 入院準備金
入院治療費用について
入院の治療費をピタッとお支払い!
健康保険など公的医療保険制度対象の入院にかかる医療費の自己負担等に応じて保険金をお支払いします。
今入っている医療保険(入院日額型)は解約したくない方におすすめ!

組み合わせて安心タイプ

入院治療費用 入院時選べるサポート 入院準備金
入院治療費について
他の保険会社の医療保険と組み合わせて
入院の治療費をピタッとお支払い!
入院治療費用に「入院1日あたりの自己負担額」を設定いただけます。
保険会社を問わず、ご加入されている医療保険の「入院日額」と組み合わせた合理的な備えが可能です。
  • (※)自己負担額は、ご加入している医療保険の入院1日あたりの入院日額(保険金額)を参考にご設定いただけます。

各タイプの補償内容についてはこちらをご覧ください。

ご注意ください
以下の場合は補償対象外となります。
  • 1.公的医療保険の対象外の入院
    (自由診療での入院)
  1. (注)入院治療費用特約、入院時室料差額特約のみ補償対象外となります。
  • 2.海外の医療機関での入院
  • 3.正常な妊娠・出産による入院
  • 4.精神障害による入院(躁うつ病、統合失調症など)
  • 5.通院(外来の受診)

など

(注)補償の対象となる入院は、ケガや病気の治療を目的とする入院にかぎります。

月額保険料例

これだけで安心タイプ

年齢 月額保険料
25歳 1,770円
30歳 2,290円
35歳 2,330円
40歳 2,130円
45歳 2,330円
50歳 2,960円
保険料を詳しく見る

組み合わせて安心タイプ

1日あたりの自己負担額が5,000円の場合
(入院治療費用特約)

年齢 月額保険料
25歳 1,570円
30歳 2,040円
35歳 2,060円
40歳 1,840円
45歳 1,980円
50歳 2,510円
保険料を詳しく見る

組み合わせて安心タイプ

1日あたりの自己負担額が1万円の場合
(入院治療費用特約)

年齢 月額保険料
25歳 1,380円
30歳 1,810円
35歳 1,800円
40歳 1,560円
45歳 1,650円
50歳 2,080円
保険料を詳しく見る
  • 基本補償(入院治療費用特約(3型)、入院準備保険金特約、入院時サポート特約)に加え、「組み合わせて安心タイプ」では自己負担額設定特約(入院治療費用特約用)をセットした保険料です。
    (2021年7月時点)
  • 保険料は保険始期日時点の満年齢によります。
  • この保険は1年ごとの自動更新となります。
  • 上記保険料は一例です。更新時の被保険者(補償の対象となる方)の年齢に応じて保険料は毎年変動します。

補償内容・注意事項

補償内容・注意事項を確認する


よくある質問

Q1がんや脳卒中、心筋こうそく、女性特有の疾病でも補償されますか?

A1

はい、補償されます。
公的医療保険の対象となる入院であれば、がん、脳卒中、心筋こうそく、女性特有の疾病の場合でも補償対象となります。

Q2補償される入院の治療費に限度額はありますか?

A2

入院治療費(入院治療費用特約)は月額50万円限度となります。

限度額が月額50万円なのはなぜ?

Q3申込の年齢に上限はありますか?

A3

保険期間開始日時点のご年齢が次の範囲に該当する場合お申込みいただけます。

  • 初年度契約の場合、満6歳以上69歳以下
  • 継続契約の場合、満89歳以下

Q4保険料の支払い方法は?

A4

クレジットカードでの月払のみとなります。

もっと見る

本ホームページではインターネットの特性およびお客さまの利便性を考慮し、インターネットで契約手続きを完了できる医療保険を掲載しています。

「入院パスポート」は、健康生活サポート保険のペットネームです。
このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。

SJ21-51015(2021.5.10)

保険料

これだけで安心タイプ

年齢 月額保険料 年齢 月額保険料
6歳 3,190円 48歳 2,660円
7歳 2,430円 49歳 2,800円
8歳 2,210円 50歳 2,960円
9歳 2,000円 51歳 3,110円
10歳 1,780円 52歳 3,250円
11歳 1,570円 53歳 3,700円
12歳 1,360円 54歳 4,140円
13歳 1,330円 55歳 4,580円
14歳 1,310円 56歳 5,020円
15歳 1,290円 57歳 5,460円
16歳 1,270円 58歳 5,820円
17歳 1,240円 59歳 6,180円
18歳 1,290円 60歳 6,530円
19歳 1,340円 61歳 6,890円
20歳 1,390円 62歳 7,250円
21歳 1,440円 63歳 8,050円
22歳 1,490円 64歳 8,850円
23歳 1,580円 65歳 9,650円
24歳 1,680円 66歳 10,450円
25歳 1,770円 67歳 11,240円
26歳 1,860円 68歳 12,410円
27歳 1,960円 69歳 13,560円
28歳 2,060円 70歳 11,560円
29歳 2,180円 71歳 12,460円
30歳 2,290円 72歳 13,370円
31歳 2,400円 73歳 14,520円
32歳 2,510円 74歳 15,670円
33歳 2,450円 75歳 12,880円
34歳 2,390円 76歳 13,730円
35歳 2,330円 77歳 14,590円
36歳 2,280円 78歳 15,500円
37歳 2,220円 79歳 16,410円
38歳 2,190円 80歳 17,330円
39歳 2,160円 81歳 18,240円
40歳 2,130円 82歳 19,150円
41歳 2,110円 83歳 19,870円
42歳 2,080円 84歳 20,590円
43歳 2,170円 85歳 21,310円
44歳 2,250円 86歳 22,030円
45歳 2,330円 87歳 22,740円
46歳 2,410円 88歳 23,470円
47歳 2,500円 89歳 24,190円

基本補償(入院治療費用特約、入院準備保険金特約、入院時サポート特約)の保険料です。
入院治療費用特約は、6歳から69歳は3型、70歳から74歳は2型、75歳以上は1型で計算しています。

保険料

組み合わせて安心タイプ
1日あたりの自己負担額が5,000円の場合
(入院治療費用特約)

年齢 月額保険料 年齢 月額保険料
6歳 2,760円 48歳 2,250円
7歳 2,100円 49歳 2,370円
8歳 1,910円 50歳 2,510円
9歳 1,720円 51歳 2,630円
10歳 1,520円 52歳 2,750円
11歳 1,330円 53歳 3,120円
12歳 1,150円 54歳 3,480円
13歳 1,130円 55歳 3,840円
14歳 1,110円 56歳 4,210円
15歳 1,100円 57歳 4,570円
16歳 1,090円 58歳 4,870円
17歳 1,070円 59歳 5,170円
18歳 1,120円 60歳 5,460円
19歳 1,160円 61歳 5,770円
20歳 1,210円 62歳 6,070円
21歳 1,260円 63歳 6,720円
22歳 1,300円 64歳 7,380円
23歳 1,390円 65歳 8,030円
24歳 1,480円 66歳 8,690円
25歳 1,570円 67歳 9,350円
26歳 1,650円 68歳 10,310円
27歳 1,750円 69歳 11,260円
28歳 1,840円 70歳 9,120円
29歳 1,950円 71歳 9,820円
30歳 2,040円 72歳 10,530円
31歳 2,130円 73歳 11,390円
32歳 2,230円 74歳 12,230円
33歳 2,180円 75歳 8,960円
34歳 2,110円 76歳 9,490円
35歳 2,060円 77歳 10,020円
36歳 2,010円 78歳 10,560円
37歳 1,950円 79歳 11,110円
38歳 1,920円 80歳 11,650円
39歳 1,880円 81歳 12,200円
40歳 1,840円 82歳 12,740円
41歳 1,810円 83歳 13,100円
42歳 1,780円 84歳 13,450円
43歳 1,850円 85歳 13,800円
44歳 1,920円 86歳 14,160円
45歳 1,980円 87歳 14,510円
46歳 2,050円 88歳 14,870円
47歳 2,120円 89歳 15,230円

基本補償(入院治療費用特約、入院準備保険金特約、入院時サポート特約)に自己負担額設定特約(入院治療費用特約用)をセットした保険料です。
入院治療費用特約は、6歳から69歳は3型、70歳から74歳は2型、75歳以上は1型で計算しています。

保険料

組み合わせて安心タイプ
1日あたりの自己負担額が10,000円の場合
(入院治療費用特約)

年齢 月額保険料 年齢 月額保険料
6歳 2,360円 48歳 1,870円
7歳 1,800円 49歳 1,970円
8歳 1,620円 50歳 2,080円
9歳 1,460円 51歳 2,180円
10歳 1,280円 52歳 2,280円
11歳 1,120円 53歳 2,580円
12歳 950円 54歳 2,860円
13歳 940円 55歳 3,150円
14歳 930円 56歳 3,440円
15歳 930円 57歳 3,730円
16歳 920円 58歳 3,980円
17歳 910円 59歳 4,220円
18歳 950円 60歳 4,460円
19歳 1,000円 61歳 4,710円
20歳 1,040円 62歳 4,960円
21歳 1,090円 63歳 5,480円
22歳 1,130円 64歳 6,000円
23歳 1,210円 65歳 6,520円
24歳 1,300円 66歳 7,040円
25歳 1,380円 67歳 7,560円
26歳 1,460円 68歳 8,330円
27歳 1,550円 69歳 9,100円
28歳 1,630円 70歳 7,260円
29歳 1,720円 71歳 7,820円
30歳 1,810円 72歳 8,380円
31歳 1,890円 73歳 9,010円
32歳 1,970円 74歳 9,630円
33歳 1,920円 75歳 7,640円
34歳 1,860円 76歳 8,050円
35歳 1,800円 77歳 8,470円
36歳 1,750円 78歳 8,890円
37歳 1,700円 79歳 9,320円
38歳 1,650円 80歳 9,740円
39歳 1,610円 81歳 10,160円
40歳 1,560円 82歳 10,580円
41歳 1,530円 83歳 10,810円
42歳 1,480円 84歳 11,040円
43歳 1,540円 85歳 11,270円
44歳 1,600円 86歳 11,500円
45歳 1,650円 87歳 11,730円
46歳 1,710円 88歳 11,970円
47歳 1,760円 89歳 12,200円

基本補償(入院治療費用特約、入院準備保険金特約、入院時サポート特約)に自己負担額設定特約(入院治療費用特約用)をセットした保険料です。
入院治療費用特約は、6歳から69歳は3型、70歳から74歳は2型、75歳以上は1型で計算しています。

他の医療保険(入院日額型)とここが違う

近年、入院日数は短縮傾向にあるうえに、入院1日あたりの医療費は増加傾向です。

日額タイプの医療保険では、入院日数に応じて保険金が支払われるため、受け取れる保険金が不足する可能性もあります。

入院パスポートでは、入院日数に関係なく、入院の治療費に応じて月額50万円まで補償されます。

  • (※1)出展:厚生労働省「医療給付実態調査」より損保ジャパンにて算出。集計対象は15歳から69歳までであり、医療費は高額療養費制度適用前の額です。
  • (※2)2010年は1食260円、2018年は1食460円、1日3食として計算しています。

差額ベッド代って必要?

個室で入院したい方にはおすすめです。

個室や少人数部屋を希望した場合、追加費用(差額ベッド代)が全額自己負担となります。差額ベッド代は病院などによって異なりますが、個室の場合、全国平均で1日あたり約8,000円となっています。

(令和元年7月時点 中央社会保険医療協議会)

先進医療とは?

病院等が厚生労働省への届け出により行う高度な医療技術の治療です。

対象となる先進医療の種類については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

なお、対象となる先進医療の種類は保険期間中に変更になることがあります。

患者申出療養とは?

患者の方からの申し出により、未承認薬等による治療を受けられるようにする制度です。

未承認薬等の先進的な医療を患者からの申し出を起点とし、安全性・有効性等を確認しつつ、できるかぎり身近な医療機関で受けられるようにする制度をいいます。患者申出療養の種類ごとに厚生労働省が定める施設基準を満たした病院等で受けられたものが対象です。なお、患者申出療養の種類については、保険期間中に変更となることがあります。詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。