個人用自動車保険『THE クルマの保険』 保険料の仕組み 2022年1月1日以降の保険始期日(補償が始まる日)のご契約が対象です。

 

『THE クルマの保険』は運転する方と自動車の使用目的に合わせて保険料が決まります。ご契約条件や、保険料を決定する料率制度についてご説明します。

「THE クルマの保険」のご契約条件

『THE クルマの保険』は個人でご契約される方を対象としています。

対象自動車、対象契約および記名被保険者

  • 対象自動車︓自家用車8種類(業務専用車*を除く)

*業務専用車とはプライベートや通勤には一切使用せず、業務にのみ使用する自動車をいいます。

  • 対象契約︓ノンフリート契約(所有・使用する自動車の総契約台数が9台以下のご契約)
  • 記名被保険者(ご契約の自動車を主に使用される方)︓個人
  • (注1)レンタカー、教習用自動車および「わ」ナンバーリース料率を適用する自動車は、対象自動車に含めません。
  • (注2)上記に関わらず、一部特定の特約を付帯する場合は、「SGP」での引受けとなります。
  • ご契約期間(保険期間)

    ご契約期間は原則として1年間となります。ただし、1年越の長期契約や1年未満の短期契約も締結が可能です。なお、この契約期間につきましては、保険契約申込書(または契約更新確認書)をご確認ください。

    型式別料率クラス制度

    自家用乗用車の自動車保険料の計算要素のひとつに、自動車の型式によって決定される「型式別料率クラス」があります。自家用乗用車は、ファミリー向けの自動車やスポーツタイプの自動車など、利用者のニーズにあわせた多様な形状・性能の自動車があります。また、各種安全装置の装着状況にも差異があり、事故の発生状況も異なります。
    そこで、保険料負担の公平化を図る目的で、型式ごとに料率を細分化した「型式別料率クラス制度」が採用されています。THEクルマの保険の対象自動車の中で型式別料率クラスが適用されているのは、自家用普通乗用車と自家用小型乗用車、自家用軽四輪乗用車です。

    型式別料率クラスの仕組みについて詳しく見る

    運転者の限定・運転者の年齢条件

    運転者限定特約

    運転される方を限定することで、保険料を割り引きます。

    運転者の限定と割引率

    限定する範囲 割引率
    本人限定 約8%
    本人・配偶者限定 約6%

    ご注意を確認する

    限定された運転者以外の方が運転中の事故に対しては、保険金をお支払いできません。
    ファミリーバイク特約など、一部の特約の保険料には割引が適用されません。

    運転者年齢条件特約

    運転される方の年齢を限定することで、保険料を割り引きます。
    ご本人(記名被保険者)、その配偶者およびこれらの方の同居のご親族の中で、ご契約の自動車を運転される最も若い方の年齢に合わせて年齢条件を設定してください(これらの方が個人事業主の場合は、業務に従事する使用人も含めて最も若い方の年齢に合わせてお選びください。)。

    運転者の年齢条件

    全年齢補償 21歳以上補償 26歳以上補償 35歳以上補償

    ご注意を確認する

    上記で設定された年齢条件よりも若い方が運転中の事故に対しては、保険金をお支払いできません。
    「ご本人(記名被保険者)、その配偶者およびこれらの方の同居のご親族」以外の方が運転されている間の事故については、年齢条件に関係なく補償されます(ただし、これらのいずれかの方の業務に従事する使用人を除きます。)。

    また、記名被保険者の年齢に応じた料率区分を設けており、同一の年齢条件であっても記名被保険者の年齢により保険料が異なります。

    記名被保険者年齢別料率区分について詳しく見る

    使用目的

    契約自動車の使用目的によって保険料は異なります。
    業務使用が最も保険料が高くなり次いで通勤、通学使用になります。日常、レジャー使用が使用目的の中では最も保険料が安くなります。

    ノンフリート等級別料率制度

    所有・使用する自動車の総契約台数が9台以下(ノンフリート契約者)の場合は、1等級~20等級の区分、事故有係数適用期間により保険料が割引・割増されるノンフリート等級別料率制度を採用しています。

    ノンフリート等級別料率制度について詳しく見る

    運転免許証の色

    運転免許証の色(帯の色)

    運転免許証の色(帯の色)
    運転者限定特約 割引率
    本人限定 15%
    本人・配偶者限定/なし 12%

    ゴールド免許割引

    ご契約期間の初日時点で、記名被保険者が保有している運転免許証の色がゴールドである場合は、運転者限定特約(本人)の付帯有無に応じて「ゴールド免許割引」として保険料を割り引きます。

    また、運転免許証の更新手続きが可能な期間中にご契約期間の初日がある場合で、次のいずれかの条件を満たしているときは、運転免許証の色がブルーであってもゴールド免許割引を適用します。

    1. 運転免許証を更新すればゴールド免許を保有できるが、ご契約期間の初日時点で更新していない場合
    2. 運転免許証を更新しなければゴールド免許を保有していたが、ご契約期間の初日時点で更新していた場合

    ご注意を確認する

    ファミリーバイク特約など、一部の特約などの保険料には割引が適用されません。

    各種割引

    その他、お客さまの自動車・ご契約条件に合わせて様々な割引が適用されます。

    各種割引について詳しく見る

    よくあるご質問

     

    重要事項等説明書/約款・しおり

    契約概要、ご注意いただきたいこと、保険金をお支払いできない場合のご説明などの重要事項、約款・しおりをご確認いただけます。

    重要事項等説明書/約款・しおり

    自動車保険改定のご案内

    主な改定内容は下記をご覧ください。

    自動車保険改定のご案内

     

    保険料のチェック・加入のご相談はこちら


    パンフレットダウンロードはこちら

     

    ピックアップ

    このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。