個人用火災総合保険『THE すまいの保険』 家財の補償 2021年1月1日以降の保険始期日(補償が始まる日)のご契約が対象です。

家具・家電の買い替え費用は、思っている以上に高額です。
『THE すまいの保険』では、ご自宅内にある「家財」を補償の対象とすることで、家財が受けた損害を補償します。

保険金額の設定方法

新価の範囲内で、自由に保険金額を設定

家財の新価の範囲内で、自由に保険金額を設定できます。
家財の新価(同等のものを新たに購入するために必要な金額)いっぱいに保険金額を設定することをおすすめします。

家財を保険の対象とした場合のご注意

  1. 1.「 貴金属等」の補償について

    「貴金属等」とは、保険の対象である家財のうち、次のア.またはイ.の物をいいます。
    • ア.貴金属、宝玉および宝石ならびに書画、骨董(こっとう)、彫刻物その他の美術品で、1個または1組の価額が30万円を超えるもの
    • イ.稿本、設計書、図案、雛(ひな)型、鋳(い)型、木型、紙型、模型、証書、帳簿その他これらに類する物

    「貴金属等」の損害については時価額を基準とし、補償をご希望される金額によって、お手続き方法が異なります。詳細は、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。

    「貴金属等」の金額 お手続き方法
    100万円まで 自動補償のため、特段のお手続きは不要です。
    1,000万円以下 以下のなかから、ご希望される保険金額を選択します。
    300万円・500万円・800万円・1,000万円
    1,000万円超 「貴金属等」の詳細を申込書等に明記のうえ、ご希望される保険金額を設定します。

  2. 2.盗難の補償限度額(次のものは、以下を限度にお支払いします。)

    盗難の対象 限度額
    (1) 貴金属等 1回の事故につき、1個または1組ごとに100万円
    または貴金属等の保険金額のいずれか低い額
    (2) 通貨等、印紙、切手、乗車券等 1回の事故につき、1敷地内ごとに20万円
    (3) 預貯金証書 1回の事故につき、1敷地内ごとに200万円
    または家財の保険金額のいずれか低い額
    • (2)、(3)については、自己負担額を差し引かず損害額をお支払いします。

よくあるご質問

重要事項等説明書/約款・しおり

契約概要、ご注意いただきたいこと、保険金をお支払いできない場合のご説明などの重要事項、約款・しおりをご確認いただけます。

重要事項等説明書/約款・しおり

保険料のチェック・加入のご相談はこちら!

個人用火災総合保険『THE すまいの保険』のパンフレット請求

ご契約者の皆さま

契約内容の
確認・変更についてはこちら

ご契約者の皆さまへ

お客さま向けインターネットサービス マイページ

事故にあわれたお客さま

※24時間365日受付・通話料無料番号のおかけ間違いにご注意ください。

このページは概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。